日本エコミュージアム研究会

Japan Eomuseological Society

 
 

フランス方面・研修旅行に出かけましょう。

今夏、フランスとベルギーのエコミュージアム研修旅行に行きたいと思います。

日程は以下の通りです。(詳細は変更の可能性あります)
●日 程:2015年8月24(月)~31日(月)の8日間
●訪問先:アベノアエコミュージアム(以前のフルミ・トレロンエコミュゼ)と
ボア ド リュックエコミュージアム(以前のベルギーサントル地区エコミュゼ)

締切日 :2ヶ月前、旅費振込は1ヶ月前(旅行会社へ)
○行程の予約管理等は旅行会社にお願いしています。
ご一緒する方々をJECOMSでまとめますが、旅行業法上その後の契約は、旅行会社にお申込みいただく手続きになります。
発着空港 :関西空港
出発時間 :関空 午前10時(集合8時)予定
ご一緒したい人員 15~20人程度(ご連絡順)

フランスベルギー国境にほぼ隣接する2つのエコミュゼを訪問しようと思います。
ベルギーの方は世界遺産にも登録されています。
ブリュッセルから入ってパリから帰る予定です。金額は40万円前後で35万円位を
目指しています。エコミュージアム見学には通訳を付け、現地では質疑の時間を作る予定です。

考えられる質問は設立の経緯と変化の経緯、住民の関わり、長期間続いているので、地域社会への貢献の内容、組織、運営状況、観光との連携、イタリアエコミュージアムのチェックリストによるチェック、環境と人間の関わりに対する認識等があると思います。定義等の概論は事前の勉強でできるとしてなるべく具体的な事柄について聞けたら良いと考えています。
活動している方からは資金調達や入場料等自己資金づくりも興味あるかも知れません。
実際には全部答えてくれる訳ではありませんがどんなことに関心のある集団かを知らせておくのは良いことと思います。

活動されている方、研究している方にもお声掛けください。純粋な観光気分の参加の方は満足度が低く(金額に対して)なるかもしれませんので、エコミュージアムに興味のある方の参加を望んでいます。15~20人くらいが適当と思います。現地の移動はバスになります。

Comments are closed.

サイト内の検索

お知らせ

▲▲▲会員宛メルマガを毎月送信しています。アドレス変更等の連絡いただけずに、配信不可の方いらっしゃいます! 至急、 アドレスご確認ください。 ▲▲▲会員メルマガを携帯に転送している方で携帯アドレス変わってそのままの方います!至急修正してください。 ▲   ●メルマガここには、2~3カ月後の公開です。会員には随時送信。

最近の更新記録

カテゴリー

アーカイブ