日本エコミュージアム研究会

Japan Eomuseological Society

 
 

Archive for 9 月, 2014

メルマガ83号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本エコミュージアム研究会メールマガジン 83号 <2014.7.15>
                 発行人:吉兼秀夫  編集:中野喜吉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 6月22日の研究大会は、発表者も多く、盛況の内に行われました。
また、前日の21日には、新緑の若葉に囲まれた、法政大学・多摩キャンパスで
「地域まるごとミュージアム構想研究会」にも多数の会員が参加しました。
=======================================
【目次】
1.2014年度第2回理事会・議事録
2.2014年度総会・議事録
3.事務局からのお知らせとお願い
========================================
■■■■■=-==========================================================
1.2014年度第2回理事会・議事録
============================================================□□□□□
○日時:2014年6月22日(日)10:00~11:30
〇会 場:法政大学・市ヶ谷キャンパス
東京都新宿区市谷田町2-15-2 大学院棟 3階302教室 
出席予定者:吉兼 淺野 安藤 今橋 大原 菊地 野間 馬場 三橋 中野
委任:井原 岩橋      
○報告 2013年度決算監査結果報告 
  入会6名、退会6名、個人会員129名、団体会員6団体、定期購入3。
〇議事
 1)総会・2013事業報告内容確認、
      大会@伊根、総会・研究大会@大阪、研究大会@福井、
      「第6回つなぐ人フォーラム」後援、機関誌19号発行、
メルマガ68-79号発行。
2)総会・2014事業計画
・福井勝山大会 10/11-12 担当:吉兼、中野。
・JECOMS20周年を迎えるにあわせ日本の現状、事例集のような形での発行、座談
 会的なもの付ける等を検討する中、「エコミュージアムと言えるかチェックリ
 スト」の作成を先にすべき案あり、海外の例を参考し大原、馬場で具体的に検
 討する   
・機関誌の年度内発行に向けて原稿締切を設定する8月目安。
       編集長:野間。
 3)総会・議長の予定者 江水氏に依頼する。
   
 4) 2015年度大会
   次期大会2015年度:東北石巻市を候補地とし、10月福井大会までに可能な
   限り詰める。 担当:吉兼、地元理事。
 5)機関誌5,7,8,9,11,12号の笹谷氏からの返還(310冊) 
   再度、期限を切っての催促状を出し(吉兼)、
   その後受け取りに行く(野間)。
 6)その他
    選管:大山、金長は決定。
    監査:多田、本多。
■■■■■=-==========================================================
2.2014年度総会・議事録
============================================================□□□□□
日本エコミュージアム研究会2014年度・総会議事録
〇会 場:東京:法政大学・市ヶ谷キャンパス・大学院棟202号室
〇日 時:2014年6月22日(日)13:00~14:00 
●事務局報告  会員状況 会員数129、入会6、退会6、団体6、定期購入3。
●1号議案 新役員の承認
  吉兼(会長)、淺野、安藤、井上、井原、今橋、岩橋、大原、菊池、中野、
野間、馬場、三橋。
●2号議案 2013年度事業報告
・全国大会2013/10/12-13 京都・伊根町 
・総会・研究大会2013/6/23 大阪・アネックスパル法円坂
ディスカッション:テーマ
「エコミュージアム活動の経験から考え直す『地域と住民』」
話題提供者:安藤竜二、菊地直樹
・研究大会・福井2014/3/8-9 テーマ「アートと地域再生」
・関西例会 なし
・関東例会 なし
・後援 2014/2/22-24「第6つなぐ人フォーラム」
山梨・北杜市高根町清里:公益財団法人キープ協会
・機関誌19号の編集 (2013/6発行)
・メールマガジン68号(2013/4)~79号(2014/3)号の発行
●3号議案 2013年度決算報告(別紙1)
●4号議案 2014年度事業計画
  1.全国大会(福井・勝山市)10/12-13予定
  2.総会・研究大会 2014/6/22(本日)
  3.関東例会
  4、関西例会
  5.機関紙20号発行
  6.メルマガ80-91号発行
 
●5号議案 2014年度予算  (別紙2)
●その他 (報告)選管:大山、金長。
        監事:多田、本多。
—————————–
(別紙1)
日本エコミュージアム研究会 2013年度会計報告  2014/3/31
収入の部
      前年 予算 決算  前年比% 予算比%
—————————————————————
年会費  394,000 750,000  458,000     116   61
機関誌販売 60,000 50,000  [...]

2014全国大会in勝山(決定プログラム)

日本エコミュージアム研究会全国大会
テーマ「うららのふるさとものがたり」
※スケジュールは変更する場合があります
2014/10/11(土) 会場:勝山教育会館大ホール
12:00 受付
12:30 あいさつ コース説明
13:00 フィールドワーク(勝山市内5コース)
①まほろばコース~平泉寺町~
②ジオ体感コース~猪野瀬地区・遅羽町・鹿谷町~
③まちブラコース~勝山地区~
④自然満喫コース~野向町・北谷町・村岡町~
⑤昔の暮らし体感コース~北郷町・荒土町~
好きなコースをお申し込み時にお選びください。
17:00 フィールドワークごとの報告会
18:00 交流会・アトラクション
20:00 1日目終了
2014/10/12(日) 会場:勝山市民会館大ホール
8:30 アトラクション
9:00 勝山市エコミュージアム推進15周年
&日本エコミュージアム全国大会式典
9:30 フィールドワーク報告会
9:50 勝山市エコミュージアム15周年の歩み
山形県朝日町の活動発表
10:30 シンポジウム 「これからのエコミュージアム」
●パネリスト
椎名 誠氏(かつやま左義長大使)
吉兼秀夫氏(日本エコミユージアム研究会会長)
安藤竜二(山形県朝日町エコミュージアム)
山岸正裕(勝山市長)
11:30閉会セレモニー
大会旗引き継ぎ
12:30閉会
どなたでも参加できます。(事前のお申し込みが必要になります)
参加お申し込みの締切は、2014年9月20日必着です。
http://jecoms.jp
【お問い合わせ】
勝山市エコミュージアム協議会事務局
住所:福井県勝山市片瀬町 1-402
電話:0779-87-10110779-87-1011
FAX :0779-87-1022
E-mailアドレスshiminkatsu@gmail.com
参加費
A.一般全日 15,000円
B.日本エコミユージアム研究会員 14,000円
C.フィールドワーク+交流会 5,000円
D.フィールドワークのみ 1,500円
E.交流会のみ 3,500円
F.学生全日 7,000円
*A,B,Fは宿泊費(一泊朝食付)、フィールドワーク、交流会参加費を含んでいます。
*A,Bの宿泊先は勝山ニューホテル、Fは、簡易宿所です。
*宿泊を伴わない参加、または部分のみ参加につきましてはお問合わせ下さい。
*勝山までの交通費は自己負担となります。
★オプション 経費+1150円にて
10/12(日) 昼食・勝山の手づくり郷土料理
5コースの詳細
勝山市エコミュージアムのHP—ここをクリック
●参加申込方法
参加申込書に記入の上、FAXまたは郵送でお申込み下さい。
締切日 2014/9/20(土)必着
ダウンロードして印刷しFAXでお申込み下さい。
●大会参加の申込書のダウンロード
… 2014勝山全国大会申込み書 (エクセル形式)←ここをクリック、エクセルの形式です。
… 2014勝山全国大会申込み書pdf ←ここをクリック、pdfです。

Call
Send SMS
Add to Skype
You’ll need Skype CreditFree via Skype

サイト内の検索

お知らせ

▲▲▲会員宛メルマガを毎月送信しています。アドレス変更等の連絡いただけずに、配信不可の方いらっしゃいます! 至急、 アドレスご確認ください。 ▲▲▲会員メルマガを携帯に転送している方で携帯アドレス変わってそのままの方います!至急修正してください。 ▲   ●メルマガここには、2~3カ月後の公開です。会員には随時送信。

最近の更新記録

カテゴリー

アーカイブ