日本エコミュージアム研究会

Japan Eomuseological Society

 
 

Archive for 4 月, 2007

メルマガ13号

13号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本エコミュージアム研究会メールマガジン 13号  <2007.4.2>
発行人:吉兼秀夫 、編集人:笹谷康之
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[目次]
1. 2007年度研究大会と総会の予告と自由研究発表募集延長のお知らせ
2. 2007-2008年度の役員選挙の補足
3. 事務局からのお知らせ
——————————————————–
■ 1.2007年度研究大会と総会の予告と
自由研究発表募集延長のお知らせ
——————————————————–
★ より盛会にするために、自由研究発表の募集を4月16日まで
延期します。どしどし、ご応募ください。
★ 発表原稿の期限も、5月27日事務局宛に延長します。
■ 2007年度の研究大会と総会は、以下のとおり行います。
日時:2007年6月10日(日)11:00~17:00
場所:立教大学池袋キャンパス(池袋駅下車 徒歩7分)
立教大学太刀川記念館
http://www.rikkyo.ne.jp/grp/kohoka/campusnavi/pmap/ikebukuro.html
資料代:会員 1000円、一般 2000円、学生 500円
プログラム
11:00~12:00 研究発表第1部
12:00~13:00 理事会
13:00~13:30 総会
13:30~14:00 エコミュージアム憲章の検討についての報告
14:15~16:45 研究発表第2部
■ 自由研究発表応募規定
1. 研究内容 エコミュージアムに関する研究
2. 応募資格 連名者に本研究会の会員が含まれていること。
3. 発表形式
1題20分程度(発表12分、討論8分)(予定)。ただし、応募件数等に
より、変更する場合もありますので、ご了承ください。
4. 採否
応募件数が著しく多い場合には取捨選択をすることがあります。採否は
担当理事が合議の上、決定させていただきますので、あらかじめご了承
ください。
5. 発表の申し込み方法
4月16日までに、以下の必要事項を記入の上、研究会事務局まで、
E-mail(理由があるばあいはFAX、郵送でも可)で事務局まで申し込んで
ください。必要事項は、発表題目、氏名、連絡先(住所、電話、FAX、E-mail)、
所属(勤務先)、および使用希望機器、200字程度の簡潔な発表要旨です。
会場には、液晶デジタルプロジェクターとWindowsのパソコンを用意します。
プレゼンテーション用のPowerPointを、事前に事務局までメール添付するか、
当日にCDまたはUSBフラッシュメモリをご持参ください。
6. 発表概要の提出について
発表者は発表原稿を5月27日までにMSWord添付ファイル(MSWordテンプレート
は配布します)または郵送で、研究会事務局まで送ってください。送られてきた
発表原稿をそのまま複写印刷して研究大会当日に参加者に配布しますので、
以下の事項を厳守してください。
★用紙はA4版4枚または6枚(印刷の都合上)。
★書式は、機関誌『エコミュージアム研究』の執筆要項に従い、25字×37行×2段
で見やすく印字したものとしてください。
7. 研究大会当日の持参資料配布について
当日、会場での持参資料配布は自由です。会場での印刷はできませんので、
あらかじめ十分な枚数をご用意ください。
8. 研究大会終了後の機関誌『エコミュージアム研究』投稿用原稿作成について
研究大会の議論等を踏まえて修正した原稿を機関紙へ投稿していただきます。
この場合も執筆要項に従って、原稿を添付ファイル等で研究会事務局へ、
所定の期日までに提出してください。
——————————————————–
■2.2007-2008年度の役員選挙の補足
——————————————————–
昨日4月1日に、2007-2008年度の役員選挙の投票用紙を送付
いたしました。4月16日必着で、投票をお願いいたします。
選挙告示の「2005-2006年度理事会より理事候補として推薦された方」
の記載にミスがありましたので、2箇所の訂正をお願いいたします。
誤                正
浅野畝久(広島大学)   →    浅野敏久(広島大学)
今橋克寿(野々市町情報文化振興財団)→今橋克寿(ヒマラヤ保全協会)
なお、規約の会員資格に従って、2006年度の会費を納入された
148名の個人会員に対して、選挙権、被選挙権があると判断して、
役員選挙用紙を、送付しております。事務手続き上、直近から
2007年3月31日までの入金を確認できた会員に対しては、被選
挙権はない(氏名欄に載せない)が、速やかに役員選挙の投票
用紙を送付して、選挙権を行使できるように致します。
疑義があれば、事務局までご連絡ください。
——————————————————–
■3. 事務局からのお知らせ
——————————————————–
■ 会費入金のお願い
2007年度から、会費が4000円に改定されました。入金を宜しくお願い
いたします。
■ 入金トラブル
会費を「日本エコミュージアム研究会」の名前で三菱東京UFJ銀行に、
振込まれた会員がおられるようです。振込元と振込先を間違われたものと
考えられます、三菱東京UFJ銀行から入金元の銀行に問合せていただき
ましたが、入金者が特定できません。心当たりの方は、事務局まで、
いつ、いくら振込まれたかをお知らせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本エコミュージアム研究会 Japan Ecomuseological Society
事務局
〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1
立命館大学理工学部環境都市学系 笹谷康之気付
電話:077-566-1111(内線8781) FAX:077-561-2667(笹谷宛)
E-Mail:sasatani@se.ritsumei.ac.jp
ホームページ:http://jecoms.main.jp/
郵便番号:00170-0-74380
銀行口座:三菱東京UFJ銀行草津支店 普通3965004
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サイト内の検索

お知らせ

▲▲▲会員宛メルマガを毎月送信しています。アドレス変更等の連絡いただけずに、配信不可の方いらっしゃいます! 至急、 アドレスご確認ください。 ▲▲▲会員メルマガを携帯に転送している方で携帯アドレス変わってそのままの方います!至急修正してください。 ▲   ●メルマガここには、2~3カ月後の公開です。会員には随時送信。

最近の更新記録

カテゴリー

アーカイブ