日本エコミュージアム研究会

Japan Eomuseological Society

 
 

Archive for 1 月, 2010

日本エコミュージアム研究会メールマガジン 41号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本エコミュージアム研究会メールマガジン 41号  <2009.12.21>
発行人:大原一興、 編集人:嵯峨創平
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[目次]
1. 関西例会(予告)(1月23日・大阪)
2. 2009年度第3回理事会報告(11月14日・千葉)
3. 事務局からのおしらせ
——————————————————–
■1. 関西例会「住民活動のネットワークとエコミュージアム」予告
——————————————————–
【開催概要】
日時 2009年1月23日(土)13:00~17:00
場所 大阪府 羽曳野市
テーマ 「住民活動のネットワークとエコミュージアム」
13時00分 現地見学(近鉄古市駅より羽曳野市内を中心として)
14時30分 活動報告(会場 羽曳野市役所別館)
(1)水(自然)と地域の関わりの記憶を中心に
(2)歴史資源と地域の関わりの記憶を中心に
15時50分 討論 (藤井寺の遣唐使学生井真成の墓誌里帰り活動
の報告も含めて全員討議。)
17時30分 交流会  有料
——————————————————–
■2.2009年度第3回理事会報告
——————————————————–
日本エコミュージアム研究会2009年度第3回理事会 議事録
〇日時 2009年11月14日(日)11:30~12:45
〇場所 千葉県大多喜町 「観光本陣」会議室
〇出欠 (出席)安藤竜二、井原満明、大原一興、大山由美子、笹谷康之、
中野喜吉、馬場憲一、嵯峨創平
(欠席=委任状)浅野敏久、井上敏、今井信五、今橋克寿、菊地
直樹、木俣美樹男、三橋俊雄、吉兼秀夫
〇議長:大原一興(会長)
書記:嵯峨創平(事務局)
議事録署名人(2名):笹谷康之、井原満明
〇議事
1.2010年全国大会[山形県朝日町]のあり方について 【安藤理事】
・資料1にもとづき安藤理事から問題提起を行い、大会のあり方や、開催地
とjecomsの関係等について協議した。
・下記の理事会意見や、朝日町関係者の意向を勘案しながら、安藤理事を
中心に、在京の理事達がサポートするかたちで、次回理事会に企画案を
提案する。
(参考:当日出された意見)
・朝日町を「知ってもらう」大会よりも、「本質を議論する」大会に
・主催地の役割は会場提供とエクスカーションの企画運営。jecomsが中心と
なってシンポジウムの企画運営を行うスタイルを模索する。
・朝日町20年の実践から得た知見を投げかけてもらい、エコミュージアムに
関わる主要なキーワード(例:案内人等)を中心に本質的な討論を行う。
・9-10月に1泊2日開催を想定する(1日目はシンポジウム、2日目はエクスカ
ーション)。
・2010年度の「研究大会」「例会・部会」の開催テーマとも関連させながら、秋
の「全国大会」に向けたjecoms年間活動の新しい展開パターンを考えること
も必要では。
2.会員とのコミュニケーション・ツールについて 【事務局】
・事務局より資料2を説明し協議を行い、以下のように決定した。
・入会案内チラシを作成する。本年度は原稿をpdfファイル化してホームページ
に掲載して活用する。事務局と大山理事が担当して「チラシ案」を作成し、次
回理事会に提案する。
・会員アンケートについては、実施目的や質問内容を検討する前提として理事
が分担してjecoms会員(辞めた会員も含む)に予備的ヒアリングを行う。その
基礎資料として「会員名簿コピー」を各理事へ送付する(部外秘:取扱い注意)。
3.会誌の販売促進方策について 【事務局】
・事務局より資料3(在庫状況や販売数)を説明して協議を行った結果、以下の
ように決定した。
・在庫圧縮を図るために販売促進策を実施する。事務局と中野理事が担当して
「販売促進案」をまとめて、次回理事会に提案する。
4.その他
・会誌15号の「関東例会報告」は大山理事がとりまとめて編集委員長へ提出する。
・次回理事会は、2010年1月23日(土)関西例会に合わせて行う。
〇報告
①会誌15号の編集状況について 【資料4】のとおり。
②関西例会(1月23日・藤井寺)の準備状況について 【予定どおり】
③事務連絡(会員動向、予算執行状況等) 【資料5】のとおり。
以上
——————————————————–
■3.事務局からのお知らせ
——————————————————–
〇今年度も終盤ですが、2009年度の年会費払込み率は60%代と例年に
比べても低迷しています。つい延び延びになってしまっていた方、今から
でも結構ですので、ぜひ年内に【下記口座へ】お振込をお願いします。
〇また連絡先等の変更があった方も、下記の事務局宛てにお知らせ頂け
たら幸いです。(事務局担当 嵯峨創平)
=================================================================
日本エコミュージアム研究会 事務局  Japan Ecomuseological Society
東京都清瀬市野塩1-307-1-203(〒204-0004)
NPO環境文化のための対話研究所(IDEC)内
嵯峨創平 SAGA  Sohei
E-mail: jimu@jecoms.jp   Fax: 042-495-8963   URL: http://www.jecoms.jp/
郵便振替:00170-0-74380
銀行口座:三菱東京UFJ銀行 所沢支店 普通0051860
口座名義:日本エコミュージアム研究会
================================================================

サイト内の検索

お知らせ

▲▲▲会員宛メルマガを毎月送信しています。アドレス変更等の連絡いただけずに、配信不可の方いらっしゃいます! 至急、 アドレスご確認ください。 ▲▲▲会員メルマガを携帯に転送している方で携帯アドレス変わってそのままの方います!至急修正してください。 ▲   ●メルマガここには、2~3カ月後の公開です。会員には随時送信。

最近の更新記録

カテゴリー

アーカイブ