日本エコミュージアム研究会

Japan Eomuseological Society

 
 

Archive for 8 月, 2012

メルマガ58号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本エコミュージアム研究会メールマガジン 58号 <2012.06.18>
発行人:吉兼秀夫  編集:中野喜吉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
========================================
【目次】
1.2012年研究大会のあらまし
2.2012年度総会・議事録
3.2012年度第2回理事会・議事録
4.事務局からのおしらせ
========================================
■■■================================================================
1.2012年研究大会のあらまし
================================================================□□□
1.都市農業とまちの活性化
~伝統野菜での町おこしから江戸東京野菜コンシェルジュ育成事業まで~
納所二郎
2.エコミュージアム日本村の活動
黒澤友彦、木俣美樹男、井村礼恵
3.自然体験活動整備事業における協働の現状と課題
~広島県廿日市市吉和での事例から~
林健次郎
4.まちかど博物館とエコミュージアム
吉兼秀夫
5.活動を続けるということ
~東広島市での2つの里山活動から~
淺野敏久
詳細は、年度末発行予定の機関誌18号です。
■■■================================================================
2.2012年度総会・議事録
================================================================□□□
日本エコミュージアム研究会2012年度・総会議事録
〇会 場:東京工業大学キャンパス・イノベーションセンター5階
リエゾンコーナー509
〇日 時:2012年6月9日(土)13:00~14:00
○報告1 会員状況等 133+入会3-退会2=134名 2年間未納者6名あり。
○報告2 各種規定・大会規約の改正。(別紙4)
○1号議案 2010年度事業報告
・全国大会2010/10/23-24 朝日町
・総会・研究大会2010/5/22 京都府立大学
・関西例会兼地域実践部会2010/10/2-3 近江八幡市の水郷地帯
・関東例会2011/3/5-6 つくば市 筑波ふれあいの里
・文化財・博物館連携部会2010/12/18 東京都 名刺と紙製品の博物館
・後援 第44回阿智村社会教育研究集会 2011/2/13 場所 阿智村中央公民館
第5分科会自然・歴史・文化
「阿智村の全村博物館構想と伊那谷のエコミュージアム」
・後援 日本建築学会文化施設小委員会 「エコミュージアムとまちづくり」
ユグ・ド・ヴァリーン講演会2011/3/9
・機関誌16号の発行 2011/3
・メールマガジン44~51号、臨時号の発行
○2号議案 2010年度決算報告
○3号議案 2011年度事業報告
・全国大会2011/10/22-23 阿智村
「阿智の全村博物館構想をつうじてエコミュージアムの原点を考える」
1.全体の参加者数  126人
2.域外からの参加者数 74名(内jecoms会員は27名)
3.地域の参加者数   52名
・文化財行政・博物館連携部会・東京 2011/12/4
「野外博物館の理念と活動―江戸東京たてもの園を中心に―」
報告者:東京都江戸東京博物館学芸員 米崎清実 氏
・関西例会・京都2012/2/12 「実践としての五環生活」
発表者:近藤紀章( 五環生活 事務局長)
・機関誌17号の発行 2012/3
・メールマガジン52~55号の発行
○4号議案 2011年度決算報告
○5号議案 2012年度事業計画
全国大会・勝山市を検討中。
関東例会 宮古、秩父まるごと博物館 検討中。
関西例会(4/8実施済み)2回目を検討。
研究大会(6/9本日)
○6号議案 2012年度予算
○7号議案 2012年度監事選出 菊地直樹、三橋俊雄
○新役員承認 会長:吉兼秀夫  理事:淺野敏久、阿部治、安藤竜二、井上敏、
今橋克寿、中野喜吉、長山雅一、野間直彦、馬場憲一
○機関誌編集長:淺野敏久、副編集長:菊地直樹
(議事録:中野)
■■■================================================================
3.2012年度2回理事会・議事録
================================================================□□□
総会に先立って理事会が開かれました。
2012年度第2回理事会・議事録
日時:2012年6月9日(土)10:00~12:00
場所:東京工業大学キャンパス・イノベーションセンター
出席:淺野、安藤、大原、菊地、木俣、中野、吉兼、馬場
委任:井上、井原、今橋、三橋、 (欠席連絡有)笹谷
新理事:(欠席連絡有)阿部、野間、長山
○報告事項
1.事務局報告 会員状況等 133+入会3-退会2=134名 2年間未納者6名あり。
○議事
1.総会の進め方
1号議案 2010年度事業報告
2号議案 2010年度決算報告
3号議案 2011年度事業報告
4号議案 2011年度決算報告
5号議案 2012年度事業計画
全国大会・勝山市を検討する。(阿部、野間)
関東例会 宮古(今橋)、秩父まるごと博物館(木俣)検討する。
関西例会(4/8実施済み)、2回目を検討する。(吉兼)
研究大会(6/9本日)
6号議案 2012年度予算
7号議案 2012年度監事選出
各種規定・大会規約の改正は報告とする。(別紙)
2.総会議長の推薦 吉兼氏を推薦する。
3.監事の推薦 菊地直樹氏、三橋俊雄氏を推薦する。
4.研究大会の進め方 進行:淺野
5.理事の確定
メルマガ55号及び56号ですでに公表の通り下記の9名で確定する。
淺野敏久、阿部治、安藤竜二、井上敏、今橋克寿、中野喜吉、
長山雅一、野間直彦、馬場憲一
会長を含めて10名で以前よりは少数ではあるがこれで運営する。
将来理事会で必要と感じた時に欠員補充を理事会で検討する。
6.機関誌編集委員長:淺野敏久、副:菊地直樹
■■■『別紙』——————————————————-
全国大会規定
1.目的
・地元のエコミュージアム活動へのエンパワーメントとすること。
・エコミュージアムの全国的な普及・啓発を図ること。
・会員はじめエコミュージアム関係者の交流の場をつくること。
・本会が有する専門的知識や情報及び人的ネットワークを通じて、
地域貢献の機会とすること。
2.開催地
・具体的にエコミュージアムを実践・志向している地域、あるいは、
エコミュー ジアムとの関連が深く、エコミュージアムの研究や
普及・啓発にとって、関係を・開催地については、毎年春季に開
催する研究大会との地理的なバランスを考慮・開催時期は、原則
として秋季とする。
3.担当理事
・本会は、責任をもって企画・運営に関与する2名以上の担当理事を
置くものとする。
4.大会の経費
・大会全体に係る費用は、独立採算で収支が完結することを前提とする。
・本会が負担する経費は、担当理事の事前打ち合わせのための旅費など
の費用、外部講師への謝金、ゲスト(非会員である大会協力者等)の
懇親会等招待費用などとする。
5.成果の公表
・取り組みの成果を会員及び関係者間で共有できるように、機関誌等に
より公表・報告するものとする。
(議事録:中野)
■■■================================================================
4.事務局からのおしらせ
================================================================□□□
新しい理事を3名迎えてスタートします。
新しくなった全国大会規約にもありますように、「エコミュージアム関係者の
交流の場」として、情報共有の場としたいと思います。メーリングリストを通
じての発信を期待します。
各地でのご活躍のホームページアドレスを事務局宛ご連絡ください。
http://www.jecoms.jp でリンク先のご紹介したいと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本エコミュージアム研究会   Japan Ecomuseological Society
事務局:
〒516-2102 三重県度会郡度会町大野木1968-3 中野喜吉 気付
E-mail:   jimu@jecoms.jp
ホームページ http://www.jecoms.jp
口座名義:日本エコミュージアム研究会
郵便振替:00170-0-74380    (変更ありません) (
銀行口座:ゆうちょ銀行 店名:二二八(ニニハチ)普通預金 1624950
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サイト内の検索

お知らせ

▲▲▲会員宛メルマガを毎月送信しています。アドレス変更等の連絡いただけずに、配信不可の方いらっしゃいます! 至急、 アドレスご確認ください。 ▲▲▲会員メルマガを携帯に転送している方で携帯アドレス変わってそのままの方います!至急修正してください。 ▲   ●メルマガここには、2~3カ月後の公開です。会員には随時送信。

最近の更新記録

カテゴリー

アーカイブ