日本エコミュージアム研究会

Japan Eomuseological Society

 
 

Archive for 5 月, 2014

2014日本エコミュージアム研究会・総会と研究大会案内

〇会 場:法政大学・市ヶ谷キャンパス
東京都新宿区市谷田町2-15-2
大学院棟 2階 202教室
〇日 時:2014年6月22日(日)
13:00~14:00 総会
14:00~16:00 研究発表会
16:30 解散
〇担当理事:馬場憲一(法政大学)
テーマ「地域まるごとミュージアム」
<1>研究大会を総会と併せて開催いたします。
<2>それに伴って、研究発表者を公募いたします。
1.研究発表の申し込み締め切り:6月10日(火)
2.発表の申し込み内容
○自由研究発表の応募について
(1)研究内容 エコミュージアムに関する研究
(2)応募資格 連名者に本研究会の会員が含まれていること
(3)申し込み必要事項
発表題目、氏名、連絡先(住所、電話、FAX、E-mail)、所属(勤務先)、
および  発表時の使用希望機器、200字程度の簡潔な発表要旨。
○送付先
件名「研究発表申込み」として
E-mailアドレスkenbaba@hosei.ac.jp
※発表者には、後日、機関誌『エコミュージアム研究19号』への論文、報告
として投稿していただきますので、よろしくお願いします。
前日の関連行事のお知らせ
●「多摩キャンパス・地域まるごとミュージアム構想研究会」
の開催が予定されています。
(総会前日)
日時:6月21日(土)午後2時から (総会・研究大会の前日)
場所:法政大学・多摩キャンパス
東京都町田市相原町4342
これについては、後日改めてこのページでお知らせいたします。
関心ある方は、前日から上京していただきこちらの研究会にもご参加ください。
詳細:関連行事「多摩キャンパス・地域まるごとミュージアム構想研究会」

メルマガ79号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本エコミュージアム研究会メールマガジン 79号 <2014.3.15>
                 発行人:吉兼秀夫  編集:中野喜吉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3月、年度も変わります。それぞれの年頭にたてられた目標、新年度へのご準
備は、いかがでしょう。
=======================================
【目次】
1.今年の全国大会予告
2.「コミュニティビジネスの創出を支援」
3.書籍紹介『博物館展示の理論と実践』
4.事務局からのお願い
========================================
■■■■■=-==========================================================
1.今年の全国大会予告
============================================================□□□□□
今年度の全国大会・開催地が決定しました。
日時:2014年10月11日(土)~10月12日(日)
場所:福井県勝山市
なお、詳細が決まり次第、メルマガ、ホームページでお知らせします。
■■■■■=-==========================================================
2.「コミュニティビジネスの創出を支援」
======================================================================     
多田さんは、前回阿智村の満蒙開拓団の資料館について投稿していただきました。
本来は、今回の投稿でわかるように、農を中心とした都市との交流を大切にして
多様な活動を行いながら、失われようとする地域の資源を守り活用しております。
また、NPO法人という非営利組織の運営にも関わり、それらを含めて、多田さんの
日頃の活動を紹介していただきました。   (井原満明)
コミュニティビジネスの創出を支援
―触れて、見て、味わい、考え、心に感じる事業を―
[...]

サイト内の検索

お知らせ

▲▲▲会員宛メルマガを毎月送信しています。アドレス変更等の連絡いただけずに、配信不可の方いらっしゃいます! 至急、 アドレスご確認ください。 ▲▲▲会員メルマガを携帯に転送している方で携帯アドレス変わってそのままの方います!至急修正してください。 ▲   ●メルマガここには、2~3カ月後の公開です。会員には随時送信。

最近の更新記録

カテゴリー

アーカイブ