日本エコミュージアム研究会

Japan Eomuseological Society

 
 

メルマガ117

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本エコミュージアム研究会メールマガジン 117号 <2017.9.6>
発行人:大原一興  編集:江水是仁
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

========================================
【目次】
1.2017年度日本エコミュージアム研究会全国大会in城陽 開催のお知らせ
2.事務局からのおしらせ
========================================

■■■================================================================
1.2017年度日本エコミュージアム研究会全国大会in城陽 開催のお知らせ
================================================================□□□

日本エコミュージアム研究会は、歴史・自然・産業などの地域資源を活かす
取り組みであるエコミュージアムに関心を持ち、全国的な情報交流や研究を共
に深めたいと思う様々な分野の人が集う研究会です。毎年、全国各地で全国大
会を開催しており、今年は城陽市で開催されます。エコミュージアムに興味の
ある方は、ぜひご参加ください。

▼日時:平成29年10月22日(日)13時30分~17時
▼場所:城陽市福祉センター(京都府城陽市寺田東ノ口17番地)
最寄り駅:近鉄京都線寺田駅またはJR奈良線城陽駅
▼内容:①基調講演 安藤竜二氏(NPO法人朝日町エコミュージアム協会)
「エコミュージアム活動の進め方-朝日町のエコミュージアム活動事例を中心に-」
②基調報告 城陽市職員「城陽市のエコミュージアム事業」
③ワークショップ 「城陽市の魅力の発見とその活かし方」
▼主催:日本エコミュージアム研究会
▼共催:城陽市教育委員会、日本ミュージアム・マネージメント学会ミッション・
マネージメント研究部会
(日本ミュージアム・マネージメント学会ミッション・マネージメント研究部会
第1回研究会)

なお、当日はエクスカーション(巡検)と懇親会を予定しております。
▼エクスカーション:城陽市福祉センター10時30分集合、12時終了(参加費無料)
(地域資源キャラクターをたよりにめぐる遺産めぐり )
▼懇親会:大会終了後17時~(参加費3000円程度)

▼申し込み:エクスカーション 全国大会 懇親会 それぞれの参加の有無、
参加者の氏名、所属、連絡先(メールアドレス)を明記し、

yosikane@hannan-u.ac.jp (担当吉兼)

までメールにて申し込んでください。
問い合わせ先 jimu@jecoms.jp
■■■================================================================
4.事務局からのおしらせ
================================================================□□□

≪以下は毎号同じです。≫
▼ 会員の皆さん、それぞれの地域での活動の「ひとコマ」をご紹介下さい。
また、掲載された記事に対してのご意見、ご質問もお寄せ下さい。
メルマガを待って読んでいただけるよう内容を充実させるのも会員お一人お一
人のご参加が決め手です。ご投稿いただきたい記事として

1.ご自分の地域、あるいは訪問した「各地の活動から」
2.皆に知らせたい「行事予定のご案内・参加募集」
3.過去に訪れた場所への「気になる地域へのお伺い(質問)」
4.今後「会に望む活動」等など、特にテーマを絞りませんのでどしどし投稿
下さい。

▼ 会員外も含む、エコミュージアムに関心をお持ちの方々の情報交換の場と
してのメーリングリスト[エコミュージアムML]があります。
会員外も参加いただけますので、お知り合いにもご紹介ください。
1.お名前(本名)
2.E-mailアドレス
3.お住まいの都道府県名を事務局までお知らせください。

Comments are closed.

サイト内の検索

お知らせ

▲▲▲会員宛メルマガを毎月送信しています。アドレス変更等の連絡いただけずに、配信不可の方いらっしゃいます! 至急、 アドレスご確認ください。 ▲▲▲会員メルマガを携帯に転送している方で携帯アドレス変わってそのままの方います!至急修正してください。 ▲   ●メルマガここには、2~3カ月後の公開です。会員には随時送信。

最近の更新記録

カテゴリー

アーカイブ